デ・マミエール シーズナル フェイシャルオイル サマー

<美容オイル>

20ml 18,000円(税抜)

Refreshing Uplifting Awakening
デ・マミエールブランドの考え方の骨子の1つである中医学では、夏はすべてのものが成長し、エネルギーが高まり春のつぼみを大きく花開かせる成熟のとき。この時期、肌の表面は皮脂や汗でうるおっているように見えても、夏の強い日差しや室内の冷房の影響で、肌の内部はカラカラのインナードライな状態になりがち。
サマーのフェイシャルオイルは、肌に十分に潤いを届け、夏のダメージで疲れた肌や身体をいたわるようデザインされています。ワイルドフラワーやハーブであたり一面が包まれたかのような真夏の香りが、一日ストレスを感じた肌をいたわり、輝きのある毎日へと導いてくれるでしょう。
フェイシャルオイル サマーは、ハリ・潤いを与える脂肪酸<オメガ3・6・9>や、紫外線ダメージなどから肌を守り健やかな肌へと導く月見草オイル(保湿成分)、肌にうるおいを与えなめらかな状態へ整えるウチワサボテンのオイルなどをブレンドし、夏中、肌がベストな状態に保てるように考えられています。 植物のパワーが転写されたフラワーエッセンスも配合されたオイルをゆっくりと呼吸をしてお使いいただくと、贅沢なアロマに、身体も心も解き放たれるよう。 夏のフレッシュさと喜びを閉じ込めたフェイシャルオイルで、太陽を味方につけて。

成分一覧: 月見草油、ロサルビギノサ種子油、キウイ種子油、メドウフォーム油、オプンチアフィクスインジカ種子油、エチウムプランタギネウム種子油、バオバブ種子油、ヒマワリ種子油、ザクロ種子油、カラスムギ穀粒エキス、ヒポファエラムノイデス果実エキス、ローズマリー葉エキス、レモン果皮油、ニオイテンジクアオイ葉油、ビャクダン油、トウキンセンカ花油、イランイラン花油、オレンジ果皮油、トコフェロール、ローズウッド木油、ピンクペッパー果実油、ビターオレンジ花油、センチフォリアバラ花油、ショウズク種子油、マツリカ花エキス

使用方法: 一日の終わりに、心をゆったりとできるスキンケアの時間を取ります。
クレンジングおよび洗顔後すぐに、または化粧水をなじませた後に使います。
手のひらに4〜5滴落とし、軽く両手をすり合わせて温めます。鼻と口を手でおおうようにして、じっくりと香りを感じながら、3つ数えて鼻から息を吸い、5つ数えながら口からゆっくりと息を吐き出します。
その後、顔に手のひらを置くようにして、肌をこすらないようになじませ、首筋からデコルテにかけてゆっくりと塗布していきます。

注意:
  • ・飲用しないようにしてください。
  • ・肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。
  • ・肌に合わない時は使用を中止してください。
  • ・お子様の手の届かないところに保管してください。
  • ・目のまわりなど敏感な箇所への使用はお避け下さい。
  • ・天然精油を配合しているため、収穫時期や経時、直射日光下で香りや色が異なる場合がございますが品質には問題ございません。

■デ・マミエールの地球由来成分 By アニー・デ・マミエール

エッセンシャルオイル

ゼラニウム:

皮脂分泌のバランスを調整し、肌をヒーリングする作用があります。また肌のターンオーバーを助け、明るさをアップさせます。皮膚炎や湿疹の改善を促し、停滞している肌をクリアするお手伝いをします。自己表現の活性化を促します。

ジャスミン:

貴重な特性を守るために、真夜中にそっと摘まれたもの。肌とムードに調和を与えます。

レモン:

くすんだ肌を明るくさせ、心を浄化しすっきりとさせます。

オイル

ウチワサボテン:

ミネラル、アミノ酸、およびトコフェロール(抗酸化物質)が豊富。 肌の弾力性を高め、高い保湿力をもち、ベルベットのようにソフトな肌をもたらします。

エキウム:

オメガ3およびオメガ6脂肪酸を含み、皮膚の炎症を減少させるのに役立ちます。

月見草:

ガンマリノレン酸としても知られている必須脂肪酸を豊富に含み、肌にたっぷりと栄養を与えます。

※上記は植物の一般的な性質を述べたもので、化粧品の効能を示したものではありません。